不妊とは、自然な状態で妊娠できないか、妊娠を一定期間以上維持できない状態を言います。不妊症の原因や妊娠するための、不妊症の治療法をご紹介いたします。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不妊治療にいい温泉

日本には、子宝の湯がたくさんあります。
不妊症に効能があると言われる温泉です。

長野県小県郡青木村にある田沢温泉「有乳湯」(うちゆ)。
不妊症や婦人病に効能があります。
昔から子宝の湯、子はらみの湯として知られている温泉です。

女性性器慢性炎症、月経異常、ある種の不妊症(卵管障害を除く不妊症)に良いそうです。
温泉で体の芯から温まることで、血行が促進されます。
冷えによる排卵障害や着床障害の改善が期待できます。

長野県北安曇郡にある奉納温泉も、子宝に恵まれる湯として有名です。
女性器慢性炎症、卵巣機能障害、子宮発育不全、月経異常などに効能があります。

兵庫県城崎郡にある柳湯。
鬼子母神が祭られており、子授けの湯として有名です。

兵庫県には、日本最古の温泉、有馬温泉もあります。
こちらも、子宝の湯として有名な温泉です。

その他にも、不妊治療に効果的な温泉はたくさんあります。

新潟県の栃尾又温泉。
和歌山県の竜神温泉。
岡山県にある間賀温泉。
奥津温泉。

これらの温泉も、不妊や婦人病に効果的な子宝の湯といわれています。

もちろん、不妊に良いといわれる温泉といっても、必ず妊娠するわけではありません。

●ゆったりと温泉に浸かり、冷えた身体を温める。
●ストレスから解放し、気分をリフレッシュさせる。
●夫婦で仲よく楽しむ。

このようなことが、不妊に対してよい効果をもたらしてくれるのかもしれません。
病院での不妊治療に疲れたら、リフレッシュも兼ねて、不妊治療温泉めぐりも面白いかもしれませんね。
スポンサーサイト

テーマ : 不妊治療 - ジャンル : 結婚・家庭生活

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。